ユーログラス 工芸株式会社

ユーログラス工芸株式会社

 サイト内検索

熱線吸収ガラス

通常のガラスの原料に微量の鉄などの金属を加え着色した板ガラスです。

厚み

3、5、6、8、10、12ミリがあります。

主な使用用途

一般建築物・高層建築物の外装・ガラススクリーン・ショーケースなどのディスプレイ什器・家具、間仕切など

特徴

●日射エネルギーを吸収
夏場の冷房負荷を軽減し室内環境をつくりだします。

●日射による眩しさを抑制
周囲の風景がガラス面に映し込まれるため、建物自体もその環境に溶け込むように調和します

●紫外線カット
一般的な透明ガラスと比べ、紫外線を多く吸収するため、家具などの変色・退色を軽減します。
(但し、変色・退色は可視光線・熱・化学物質などによっても生じるこ
とがありますのでご注意ください。

最大サイズ(mm)
3mm 2438×1829
5mm
6mm
3658×2438
8mm
10mm
12mm
4572×2921

※弊社より発送できるサイズとは異なります。
※最大サイズより大きいサイズをお求めの場合はご相談ください

透明な板ガラスと比べ、より多く太陽の日射エネルギーを吸収し、赤外線や可視光線、紫外線などの透過を適度に抑える性能があります。

様々な形状にカットできます

小口(切り口)の処理・加工方法

熱線吸収ガラスは光を反射せず吸収し適度に和らげる効果があります。熱線反射ガラス
太陽の熱線を鏡のように反射させ、室内の温度が上がるのを抑える効果があります。

見積り無料

※40.5cmや235mmなど、1mm単位でOK!必要なサイズにカットしてお送りします。※ガラス料金はサイズ・形状・加工により異なります。※送料はサイズ・枚数・地域により異なります。全て含めその都度お見積りいたしますのでお気軽にお問合せください。

電話でのお問い合わせは

受付時間:月曜~土曜(祝日除く) 9:00~17:00

装飾エッチングガラス

オーダーステンドグラス

ガラス工事・フィルム施工

体験教室

Return Top